メリポピ5/6東京前楽はい!何もかも

メリーはい!何もかもパーフェクト。このままそうあって欲しいわ。

めぐポピ柿バート東京千秋楽でした。

昨日ソワレはいくつか装置トラブルがあったそうで、今日もドキドキしながらの観劇でした。

が、特にトラブルもなく、順調に進行しました。

マイケルがセリフ噛んで、バートが今なんて言った?ってツッコミ入れてましたけど。流さないであえて言い直しさせることで子役が千秋楽に悔いを残さないようにってことまで考えてのツッコミだったら、すごいなぁ。

客席は手拍子が多く、千秋楽モードでした。

後半、バンクス家が平和になっていくのが、嬉しくもあり悲しくもあり。バンクス家が平和になったら、メリーが帰ってしまうから。

まあ、私がどう思おうと、エンディングはかわらないんですけど。

今日はファンクラブで取った席。1階後方でしたが、ほぼセンターだったので、観やすかったです。

ラストのフライング。遠近法でメリーがどんどん近づいて大きくなってくる姿に感動。そのまま上に上がってしまって、もうメリーの姿は見えなくなっちゃったと思ったら、壁にちょうどメリーの影が映ってて。その影ならどこで見てもわかるメリーポピンズ!って。メリーと再会した時のバートの気持ちになりました。

カーテンコールでは、ガシッとハグするめぐさんとカッキー。めぐさんから行ってましたね。男女のハグではなく、試合が終わった後のチームメイトとのハグのようでした。

終わったらすぐにメリポピロスに見舞われるかと思ったら、まだ余韻で幸せです。

ちょっとさみしいが、また来月大阪で観られるという心の余裕もあるのかも。

しばし、通常営業に戻ります。

たまった仕事を片付けて、遠征するために仕事と家事を先取りして。

テキパキ動くサッサッサ!で頑張りたいと思います。

キャスボの隣にめぐ大貫パネルが移動してました。このパネルも大阪に行くのかな。どこに置かれるんだろう?